Go!Go!幼稚園

幼稚園選び、入園準備、入園後の生活、ママ友付き合いなど…現役幼稚園ママが情報をお届けしています。

幼稚園説明会の服装は?とんでもない親と思われないために!

   

setumeikai-hukusou

幼稚園の説明会は、その幼稚園の方針や様子を知るきっかけとなります。

また、私はその幼稚園に通うママの雰囲気を知る場でもあると思います。

 

実際に数園の説明会に参加しましたが、幼稚園カラーというものがそれぞれにあるんですよね。

園長先生や先生が明るく活動的なところは、ママたちもおおらかな人が多かったです。

また、お勉強系の幼稚園は先生もきちっとしていますし、ママも勉強熱心な方が多かったです。

 

先生やママの様子で幼稚園を選ぶわけではありませんが、今後通うことになるかもしれない幼稚園の雰囲気を知るには説明会ってすごくわかりやすいですよ。

説明会には在園児のいる先輩ママもいます(下の子の入園説明会のため)ので、幼稚園のこぼれ話とか聞こえてくることもあります(笑)

 

では、実際に説明会に参加する時、どんな服装でいけばいいのでしょうか?

私が参加したのはお受験校ではない私立幼稚園の説明会のみですが、どこの園にも浮いてるママっているんですよね(´-ω-`;)

あなたがそうならないためにも、今回は説明会の服装についてお話したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

第一印象を悪くしないために

 

多くの一般的な私立・公立幼稚園の説明会には、皆さん普段着で参加される方がほとんどでしょう。

私が説明会に参加したところも全て、皆さん普段着で来られていました。

Tシャツにデニムの人もいましたし、キュロットにレギンスとか、シャツ、スカート‥等、本当に皆さんが普段から着ているお洋服です。

スポンサードリンク

 

一番多かったのは普段着なんだけど、きちんと感のある服装ですね。

例えば、ワンピースにカーディガンとか、シャツにパンツとか。

 

説明会には多くの人がいますから、皆さんが一人ひとりを覚えていることはまずないでしょう。

ですが、印象に残る人っているんですよね。

それが、説明会という場にふさわしくない恰好をしている方です。

入園後もそのママを見て「あ!あの人だ!!」って気付くほどインパクトが強かったです。

 

では、どのような格好に気を付けたらいいのでしょうか?

 

 

幼稚園の説明会で肌を露出!

 

「いやいや、そんなママいないでしょ!」と思ったママは大丈夫です。常識の持ち主です。

ですが、実際にいるんですよ。

説明会の時期はまだ暑い時が多いからかもしれませんが、肩出しやへそだし、過度に短いスカート。

このような服装は避けたほうが良いですね。

いくら普段着で良いと言っても、幼稚園という場をわきまえた服を選ぶのが大切です。

 

 

実際に、とある説明会に太ももがぎりぎり隠れるくらいのスーツを着てきたママがいました。

香水のニオイもぷんぷんさせて、ブランドバッグにサングラス。

「いったい何をしに来たんだろう?」と思ってしまいました。

 

サングラスは園内に入る前にはずしておくのが常識ですよね。

面接ではないといえ、幼稚園関係者やその他の保護者の目にとまります。

「あの人なんて恰好してるんだろう…」なんて第一印象を植え付けてしまうと、お子さんがかわいそうです。

 

説明会はこれから入園させようと考えている人の集まりです。

その中で自分が浮いた存在になってしまわないよう、気を付けたいですね。

 

スポンサードリンク

 - 幼稚園入園前